【キャスト成形とは?】
ゴム型

キャスト成型とは、シリコーンゴム 製(ロストワックス)で金型をつくりそこへ、錫、亜鉛などを注ぎ込みアクセサリー(飾り)、釣具鉛、ベルトのバックル、などを作る方法です。
ゴム型鋳造、ラバーキャストなどが、キャスト成型と言われます。

メリットは!?品質も安定する。コストも余りかからないため小ロットから生産に最適! 低融点合金の成形に最適!アクセサリー型どりなどに適しています。

  • ラバーキャストは靴アクセサリー(飾り)、釣具鉛、ベルトのバックル、などに適してる成型方法です。
    ラバーキャストゴム型アクセサリー
    常時材料在庫即日発送可!! 錫や亜鉛などの金属加工品を作ってみませんか? 
    モデル型(原型マスター)がない場合は弊社で製作いたします。
    お気軽にご相談ください。
    ■ラバーキャスト作成、仕様工程
    ラバーキャスト仕上がり ラバーキャストの加硫 ラバーキャスト仕上がり
    @材料のみ、ご購入の場合はこの状態でのお届けいたします。 A金属のモデル型(原型マスター型)をラバーキャスト内にセット。真空プレス機で加硫し。ラバーキャスト仕上がり。
    ラバーキャスト取り付け前 ラバーキャスト取り付け中 ラバーキャスト取り付け完了
    Bラバーキャストを遠心拡散機に取り付けます。
    錫・亜鉛 拡散中 アクセサリの取り外し
    C錫、亜鉛を注ぎ口に挿入しながら、拡散させます。 D製品を取り外しメッキ加工して仕上げます。
  • Copyright(C)ゴム加工・樹脂金属加工SK Co.,Ltd All rights reserved.